社が手を加える必要の無い完全データであることが基本ですが、トラブルを事前に防ぐために当社では入稿データはすべてチェックしてから印刷へ進行しています。 チェックはデータのチェック、お客様のプリンターで出力されたもの、あるいはPDF等と照らし合わせてデザインのチェックもいたします。 データチェックにて問題点が発見された場合は原則的にお客様に修正をしていただき再入稿となりますが、簡単なものであれば無料にて修正いたします。 お気軽にご利用ください。

入稿データの不備によるトラブルは、制作される方の自己責任が原則です。 再入稿となりますと、スケジュールに遅れが生じますので、必ずお客様でデータをご確認いただいた後にご入稿ください。

※お客様の事情により当社にて大幅な変更をご希望される場合は別途制作代金、納期の追加、修正後の確認をいただくかたちになります。詳しくは担当者までお尋ねください。

Windows Office系アプリケーションは、オフセット方式などのインキを使用した印刷向けに作られたものではありませんので、印刷可能なデータに変換・出力致します。 変換処理により文字の欠損画像の抜けが生じる場合がありますので、変換後の確認用画像ファイルをお客様に送信し確認を行っていただいております。

弊社にない書体(フォント)を使用されている場合は異なるフォントに代替えされます。

▼ Macintosh

メーカー 対応アプリケーション 対応バージョン(いずれも日本語版)
Adobe Illustrator 5.5 / 7.01 / 8.01 / 9.02 / 10.0.3 / CS2(12.0.1)
  Photoshop 4.01 / 5.02 / 5.5/6.01 / CS2(9.0)
  InDesign 1.0J / 2.02J / CS2(4.0.2J)
  PDF (PDF-X1aのみ可)
作成方法によってはお受けできない場合がございます。
Quark QuarkXPress 3.31Rev.7J / 4.1J
※フォントは全てアウトライン作成して下さい。 (Quark内のフォントを除く)

▼ Windows

メーカー 対応アプリケーション 対応バージョン(いずれも日本語版)
Adobe Illustrator 7.01 / 8.01 / 9.02 / 10.03 / CS2(12.0.1)
  Photoshop 4.01 / 5.02 / 5.5 / 6.01 / CS2(9.0)
  InDesign 2.02J / CS2(4.0.2J)
Microsoft Word 97 98 2000 2002
  Excel 97 2000 2002
  PowerPoint 97 2000 2002 2003
※Adobe製品でのデータ作成の場合、フォントは全てアウトライン作成して下さい。